《韓国格安航空》エアソウル航空の機内食のメニュー・値段・評判

旅行

エアソウル航空について

格安航空会社

アリアナ航空の子会社として2015年に設立。仁川国際空港、金浦国際空港を拠点としています。

持ち込み荷物

「重量10kgまで、3辺の和が115cm未満のものが1個」は無料で機内に持ち込めるようです。これを超えてしまった場合は受託手荷物として預ける必要があります。

受託手荷物

「重量15kg以内、サイズは3辺の和が203cm以内、1個」なら無料で預けることが可能です。では15キロをオーバーしてしまったらどうなるのでしょうか?オーバーした時は以下の超過料金を支払うことになります。

16~23kg 24~30kg
3400円 4500円

と結構高めなので、せっかく格安航空を使ってお金を節約しているのを考えると超えないようにチェックしておきたいですね。

仁川空港

ブランドショップ・お土産ショップが充実!

手荷物検査を終えると、搭乗口に繋がるエリアに入れるのですが、このエリアにはたくさんのブランドショップ・お土産ショップがありました。

綺麗なお店がたくさんありました。最後のカフェとかすごい良い雰囲気醸しだしてました。ここで作業したら捗りそう。

飲食店もたくさんある

 

飲食店も、洋食から和食まで様々なお店がありました。今回私は「自然は美味しい」というお店に立ち寄り、韓国式ラーメンを食べました!1000円ちょっとあれば美味しいランチが食べれますよ!

自然は美味しい (仁川空港 (ICN) 周辺/韓国料理)
★★★☆☆3.00 ■予算(昼):¥2,000~¥2,999

番外:海外旅行で大活躍グッズ

大容量モバイルバッテリー

海外旅行ではモバイルバッテリーは必須です。実際に自分も持っているのですが、「Anker」のモバイルバッテリーが10000mAhの大容量かつ、非常に軽量であるのでおすすめです。iphoneの充電も最低4回はできます。

変圧器

変圧器も持っておくと便利です。行った先の国のコンセントが利用できるようになります。以下の製品はデザインも良く、高機能なのでおすすめです。

エアソウルの機内

美人のCAが多かった

CAさんがとっても美人でした。さすが美人大国。日本語も喋れるようで、出迎える際は日本語で話しかけてくれます。また接客も格安航空とは思えないほど丁寧で満足できました。

モニターが付きのシート

全席にモニターが付いています。残念だった点はこちらからはなにも操作できないという点ですね。一方的にCMや運行ルートなどが表示されるだけの機能になってます。また写真でもわかるように15インチのPCも置けるほどのスペースがありました。

機内食について

機内食は全て有料

機内食は「Café Mint」というサービスをエアソウルは提供しています。残念ながら全て有料のサービスとなっております。このサービスではカップ麺などの軽食やお菓子を機内販売する形式になっています。また機内食も別で用意されていました。機内食ですと1500円程度。アルコール類だと400円程度行った感じでリーズナブルな価格に設定されていました。機内食を食べたいひとはお金を払うと行った形のほうが合理的でいいかもしれません。またそもそもが格安航空なのでこのようなサービスは別途料金がかかるのはあたりまえですね。

アルコール類を注文

友人と私で3品を購入しました。ワインが400円、スパークリングが200円と行った価格でした。ワインの味も別に詳しい訳ではありませんが美味しかったと思います。

番外:機内で快適に過ごす為の超便利アイテム

タブレット端末

海外旅行でタブレッド端末を持っていると便利です。暇な時間映画や、ゲームをして時間を潰すことができるからです。また電池が切れたら旅先でいろいろまずいスマートフォンとは異なり、電池切れを意識せずにガンガン使うことができます。タブレッドの充電が切れても、別に旅自体に影響はありませんからね。また万が一現地でスマートフォンを紛失したときの保険代りにもなります。タブレッドを持っていない方は旅行用で「Fire HD 8 タブレット」がおすすめです。コスパ最強タブレッドとして常にAmazon売上ランキング上位に入っています。

amazon prime video

今となっては知らない人はいないであろう「amazon prime video」という月額で映画見放題のサービス。このサービスのすごい所は映画をタブレッドにダウンロードできる点です。つまり旅行前に観たい映画をインストールしておけば旅先、どこでも視聴可能です。なので機内でイヤホンをつけて観たい映画を観ながらポップコーンを食べることで自分の世界ができあがり、楽しい旅の時間の1つになります。まだ月額会員でない人は加入してもいいかもしれません。

アイマスク

アイマスクをつけると、機内で寝たい時に便利です。帰りの飛行機なんかは特に疲れてますから何もせず寝たいと考えている方も多いでしょう。そんな時アイマスクを常備してると快眠できます。

フットレスト

フットレストがあると足がだいぶ楽になります。機内での疲労感を軽減する効果もあります。旅好きな方はもっておきましょう。エコノミークラスからセルフアップグレードしたい方にもおすすめです。

筆者
筆者

今回の記事の内容は以上で終了です。最後まで読んでくれてありがとうございました。Twitterもやってるのでフォローしてくれたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました