《Linux》初心者エンジニアが覚えるべきLinuxの基本コマンドを紹介

os

標準入出力

標準入出力について

Linuxをターミナルで扱うに渡って、基本的な以下3つの概念を抑えておきましょう。

ファイルディスクリプタ

入出力

0

標準入力

1

標準出力

2

標準エラー出力

またLinuxにおけるデータの入出力におけるデータの流れを「ストリーム」と言います。

catコマンド

ファイルを出力する

cat [ファイル名] でファイルの中身を表示することができます。

ファイルを番号付きで出力する

「-n」オプションをつけると行に番号が振られた状態でファイル内容が表示されます。

ファイルを連結する

catコマンドはファイルを連結することもできます。「hellow」が書かれたtest.txtと「hellow2」が書かれたtest2.txtを連結すると以下のようになります。

また連結した内容を新しいファイルに書き込むことも可能です。先ほどの出力をtest3.txtに書き込んでみましょう。

Grep

特定の文字列を抽出

正規表現によって表される文字を検索します。grep [オプション] 検索パターン [ファイル名] 実際にgrepを叩いて見ようと思うのですが、このあと説明するパイプとよばれるコマンド使うのでその点はご了承ください。やっていることはenvで環境変数一覧を出力して、HOMEを含む行のみを出力しています。

リダイレクト

コマンドの出力をファイルに書き込む

コマンド > ファイル」とすることでコマンドの標準出力をファイルに書き込むことが可能です。

envの標準出力をenv.txtに書き込んでいます。catでファイルを出力すると書き込まれていることが確認できると思います。

ファイルの内容を標準入力に送る

コマンド < ファイル」とするとファイルの内容を標準入力としてコマンドに送ることができます。

test.txtの中身を標準入力として、hellが含まれる行を出力します。結果「hellow」がこの部分に合致するので出力されています。

標準入力と標準出力を組み合わせた応用

コマンド < 入力ファイル > 出力ファイル」とすると入力ファイルを標準入力としてコマンドに渡し、その結果となる標準出力を出力ファイルに書き込みます。

cp

ファイルをコピーする

cp [ファイル1] [ファイル2] のコマンドを打つとファイル1の内容をファイル2にコピーすることが可能です。

head

上から3行だけ出力する

head [オプション] [ファイル名] でファイルの先頭部分を表示することができます。今回は表示する行を指定できるオプション -n を使って、2行分を出力してみます。

Tail

下から3行出力する

tail [オプション] [ファイル名] でファイルの末尾部分を表示することができます。先ほどのhead同様、末尾からの表示する行を指定することがオプション -n をつかって3行分表示してみます。

Sort

昇順にならべかえる

sort [オプション] [+開始位置 [- 終了位置]] [ファイル名] でファイルの中身を行単位で昇順に並べ替えて出力してくれます。なにも設定しない場合は以下のように一番左の値を基準にして昇順に並べ替えます。

各行2番目の要素を昇順に並べ換える

何も設定しないとディフォルトで各行の一番左の部分の値を基準にして昇順に並び替えますが、-fkを指定すると基準とする列を指定することができます。以下の結果はパターンは名前で並び替えたバターンです。

パイプ

標準出力を右に渡す

[コマンド1] | [コマンド2] | … |[コマンドn] コマンドn-1の標準出力をコマンドnの標準入力として渡します。

Find

ファイルを見つける

find [検索ディレクトリ] [検索式] ファイルを検索します。検索式というのは様々なものがありますので今回は一部を実際に使ってみます。

最終アクセスが今日のファイルを出力

今日更新したファイルを出力

指定フォルダ以下のすべてのファイルを出力

MV

フォルダを移動させる

mv [オプション] [移動元ファイル/フォルダ] [移動先ファイル/フォルダ]でファイル/フォルダの移動を行うことができます。

時短コマンド

今すぐ使える便利コマンド一覧

terminalでの作業効率があがるコマンドを紹介します。基本ですけど、自分みたいな初心者は割と知らなくて余分な時間をコマンド入力に割いてしまったりするので。

Ctrl + E

行末までカーソルを移動

Ctrl + A

行頭までカーソルを移動

Ctrl + K

カーソルから行末まで削除

Ctrl + U

カーソルから行頭まで削除

Ctrl + Y

削除した文字をペースト

参考サイト

非常に丁寧に解説してくださっており、本当に勉強になる記事です。大変図々しいですが、今回のブログでも一部コードを使わさせてもらってます。

https://parashuto.com/rriver/tools/mac-command-line-basics

https://www.sejuku.net/blog/5465

エンジニアにイチ押しアイテム

目の疲労回復グッズ

ディスプレイをずっと見続けた時の目の疲労感ってすごいですよね。血行が悪くなっているというかズーンて重い感じがして、ひどい時は気持ち悪くなったりした経験をもつ人も多いのではないのかと思います。目って今後生きて行く上で非常に大切なものですし、ちゃんとにケアしていきたいものです。そこで私が日常的に使っている目のマッサージアイテムを紹介します。

アイマッサージャー 二年間保証 最新グラフェン加熱技術 目元マッサージャー

私は寝る前必ず使用しています。15分間目を40°で保温&マッサージしてくれて、本当に極楽の時間です。その後は快眠で、翌日の朝の目の疲労度が全くなくなりました。Amazonのレビューがこの商品の良さを物語っています。

筆者
筆者
303件レビューがついてて、評価が4.7と購入した方の殆どが「非常に満足」しているコスパ最強!超オススメのアイテムです!

コスパ最強20㎏×2ダンベル

実は筋トレって記憶力を向上させる効果があるんです。米国のジョージア工科大学が筋トレを20分間行なうと、記憶力が10%ほど向上するこという研究結果を最近発表したほどです。私はここのところ、老化からか体型が崩れてきたのに危機感を覚え購入。実際に筋トレしてみると筋トレ後のすっきり感がやばい。勉強の集中力も確かに上がるような気がしました。また、腕立てとかじゃ鍛えにくい肩なんかもパンパンになるので、男らしい体型を手に入れたいなと少しでも思っている人は買うべきアイテムだと思います。中でも以下のダンベルはAmazon内での評価が非常に高いので迷ったらこれを買いましょう。

ダンベル 【最新進化版・3in1】Wolfyok 純鋼製アレー アレイ 20kgセット(10kgx2) 30kgセット(15kgx2)
筆者
筆者
マシンを使って筋トレすると自重の筋トレ系、腕立て・腹筋・背筋が だいぶ楽になるので習慣化しました!また積極的にランニングしたり食生活を気に掛けるようになるので購入することをお勧めします! (体験談)

座椅子DIYで疲労防止

長い間椅子に座って作業することはエンジニア、理系学生にとってはつきものだと思います。ですが、この椅子の性能によって作業後の疲労感が全く異なるということを意識したことがありますか?私は以下の2つのアイテムを使って座椅子をゲーミングチェア並みにアップデートしました。おかげで姿勢が安定し、作業後の疲労感も減りました。また何より集中して作業に打ち込めるようになりました。

IKSTAR クッション 低反発 座布団 第五世代 オフィス IKSTAR クッション 低反発【メーカー直営・1年保証付】 ランバーサポート
筆者
筆者
座椅子にホールド感が出て、座り心地が格段に向上します。長時間座っていても疲れにくくなるので引きこもりにならないように注意しましょう!作業に夢中で1日中座りっぱなしだった経験があるので...

コードの可読性を高める

自分が大型ベンチャーの内定インターンに初めて参加した時、周りの超優秀なエンジニアの方々のコードをみて自分のコードの汚さに絶望しました。その時自分のマネージャーに勧められた本がリーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニックという超有名な一冊です。美しいコードを書くためのエッセンスが凝縮されています。エンジニアを職種として選ぶ方は読まない理由がない一冊です。自分もこの本を読んで、かなりコーディングスキルが向上したと感じています。

ネットワークの基礎を押さえる本

ITの基礎がおぼつかなくて、ネットワークの話についていけなかった時、早稲田大学のエンジニアの友人が勧めてくれたのがネットワークはなぜつながるのか 第2版 という本です。ハードウエアから、理論までネットワークの基礎が非常にわかりやすく解説されています。「TCP」「IP」「リゾルバ」という用語を説明できないエンジニアは間違いなく買ったほうがいいです。自分は知らなくてバカにされたので。笑

タイトルとURLをコピーしました