《株式投資》大学生の僕が株を買うまでの準備と買い方について解説します。

株式投資を始めた4つの理由

金融リテラシーを取得する為

就職先が証券会社、銀行でもない為金融リテラシーを身につける為の環境がなく、個人で投資の知識を身につけるには株式投資をしながら金融系の用語や仕組みを学習し、金融リテラシーを身につけるのが効果的と考えたからです。

日本経済・市場の仕組みを理解する為

自分の就職先が属する会社の業界内の会社の名前くらいしか知らない、そもそも経済とは?といったレベルでこの先ビジネスの世界に入っていく上でやはり日本経済・市場の仕組みを知っておくことは大切だと思ったからです。

不労所得を得る為

元々ブログ等で不労所得を稼ぐ自分にとって、同じ不労所得を得られる類の株式投資は魅力的に映ったからです。なのでブログ以外の副収入を得る為です。

税金面に関する知識を身につける為

インターンで稼ぎすぎてしまった大学3年生から現在に到るまで、両親の扶養から抜け、毎月各種税金を支払っています。なので節税というワードには同世代の中ではかなり敏感です。株をきっかけに決済表を見たりして、会社が支払う税などの知識を得ることができるのではないかと思ったからです。

楽天証券に口座開設

楽天証券とは

楽天証券株式会社(らくてんしょうけん、英:Rakuten Securities, Inc.)は、インターネット専業の証券会社及び商品取引員。旧「DLJディレクトSFG証券」(三井住友銀行系)。2019年3月末、総合口座数320万口座、預り資産は5兆円を超える。[1]海外ETFも取り扱っている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/楽天証券

楽天が運営する証券会社です。ここに口座を作ってお金を振込み、振り込まれたお金を使って株を購入することができます。ちなみに私もこの楽天証券を利用しています。

なぜ楽天証券を選んだのか

手数料が安い

約定金額

手数料

5万円まで

54

10万円まで

97

20万円まで

113

50万円まで

270

100万円まで

525

150万円まで

628

3,000万円まで

994

3,000万円超

1,050

引用:「楽天証券は評判・口コミ通り?長年使ってわかったメリットとデメリットを徹底解説」

楽天証券は評判・口コミ通り?長年使ってわかったメリットとデメリットを徹底解説 - ノマド的節約術
楽天証券に口座開設して使うことでのメリットやデメリット、お得な使い方などを【ノマド的節約術】が徹底的に詳しく説明しているページです。手数料・ポイントの貯め方や実際に使ってみた感想・体験談の紹介もあります。

楽天証券ポイント・楽天ポイントが貰える

楽天証券の手数料コース「超割コース」選択で各種商品の取引手数料を1%ポイントバック!超割コースの大口優遇を達成すると、ポイントバックが2%!

引用:「楽天証券」

ポイントプログラム:楽天証券
楽天証券のポイントプログラム詳細はこちら。楽天スーパーポイントを投資信託の買付代金の一部または全てに、国内株式(現物取引)の購入代金と手数料の一部または全てにご利用いただけます。お取引に応じてポイントも貯まります。

取引手数料が1%ポイントバックされます。楽天ポイントはマイル等に変換可能なので有り難いですね。

超使いやすくてかっこいいアプリ!iSPEED

このアプリをスマホに入れればどこでも簡単に株の売買を行うことができます。またチャートも非常に見やすく、ニュースなどもどんどん更新されるのでこのアプリを使うだけで株・日本経済の勉強ができると思います。

楽天銀行に普通口座開設

楽天銀行とは

楽天銀行株式会社(らくてんぎんこう、英: Rakuten Bank, Ltd.)は、新たな形態の銀行に属する日本の銀行(ネット銀行)である。2010年5月4日に、イーバンク銀行株式会社(イーバンクぎんこう、英称:eBANK Corporation)から商号変更をした[3][4]。楽天カード株式会社の子会社である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/楽天銀行

楽天銀行の口座を開設した理由

マネーブリッジで楽天銀行の普通預金金利0.1%

楽天証券と楽天銀行の口座を持っている方は「マネーブリッジ」というサービスを利用することができます。このサービスを利用すると預金金利が0.02%から0.1%と5倍もアップします。この金利政策がなされている日本において0.1%の利息が付くのはすごいことです。100万円預けている方は毎年1000円の利息が発生することになりますからね。

手数料無料で入金できる

「らくらく入出金」というサービスを使うことで手数料無料で楽天証券にリアルタイムで入出金することができます。とりあえず株を買いたいという方はこのサービスを使って楽天証券の口座に入金してみましょう。

自動入出金で金利0.1%を有効活用

楽天証券での買い注文時に、楽天銀行の預金残高から不足資金を「自動入金(スイープ)」することが可能となり、スムーズにお取引いただけるようになります。また、証券口座にある資金を、毎営業日夜間に楽天銀行へ「自動出金(スイープ)」されるので、資金をご自身で移す手間なく、優遇金利が適用されるようになります。入出金にかかる手数料は無料です。

引用:「楽天銀行」

楽天銀行と楽天証券がつながる!「マネーブリッジ」大好評 | 楽天証券の魅力 | 楽天証券 | 楽天銀行
「金融商品仲介」のページです。楽天銀行は日本最大級のインターネット銀行です。ネットバンキングで投資信託・外貨預金、BIG・totoの購入、公営競技の投票、ローンの申込ができるほか、各種お取引毎に「楽天スーパーポイント」を貯められます。

楽天証券の口座にお金を入れていても金利0.1%が発生するという超便利なサービスです。

 

 

いかがでしたでしょうか?これから株を始めたい!と考えている方はぜひ「楽天証券+楽天銀行」を活用して株を始めてみてください。

タイトルとURLをコピーしました