《グアム》赤いシャトルバスの乗り方・料金!乗り放題チケットがお得?

旅行

グアムの交通バス

赤いシャトルバスとは

グアムの観光スポットを巡回する有名なバスがあります。それが赤いシャトルバスと呼ばれるバスです。15分間隔で島内を巡回しています。

グアムに観光で訪れた際、利用必須のバスです。大体のホテルにはこの赤いシャトルバスの情報が詰まったパンフレットがあるので受け取っておくといいでしょう。フロントで「could you give me red Guam shuttle?」と言えば貰えると思います。

コース

グアム 政府観光局のHPにまとめられているのでこちらを参考にしてください。TUMON(タモン)内をぐるっと回るようにバスが循環しています。

赤いシャトルバスの地図+時間表

バス停

マップで表示された場所にいくと以下のような看板があります。日本語で書かれているのでわかりやすいです。

始発と終発には注意

グアムの深夜の出歩きは割と危険と言われているので終電はしっかり抑えておきましょう。一応先程の表( 赤いシャトルバスの地図+時間表)にもまとめられていますが「終電」と「GPO(グアム プレミアムアウトレット)停車/MM(マイクロネシアモール)停車 最終便」で終発時間が異なります。

GPO行き(MM発) MM行き(GPO発)
停車最終便 19:45 19:35
終発 21:00 21:05

停車便ですと目的地までの1つ前のバス停まで行かないのでご注意を。これはモールが営業時間外のためこの時刻表になっていると考えられます。営業時間外ににモールに行く人なんて基本いませんからね。

料金について

料金表

1回乗車券 $4
1日チケット $10
2日チケット $15
5日チケット $25

 

 

乗り放題チケットがお得

料金表をみてわかる通り、N日チケットを購入した方が1回あたりの乗車料金が安くなることがわかりますね。グアムの移動手段として赤いシャトルバスは必要不可欠ですので、初日に5日チケットを購入することをオススメします。

 

以上が「グアム の赤いシャトルバスの乗り方」についての記事でした。グアム に行く方は楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました