KATUBLO
2019年05月26日

【swift】xcodeで画像選択する機能を追加する方法

こんにちは。KATUOです。今回はswiftで画像選択をする方法を紹介します。

 

 

画像選択機能をつけるプログラム

 

完成画面

 

 

プログラムを解説する

UIAlertController

UIAlertControllerメソッドで下からのポップアップを表示させることができます。

 

 

この第3引数のpreferredStyleでAlertControllerのスタイルを指定することができます。今回は「.actionSheet」というスタイルを適応させています。

 

UIAlertAction

UIAlertActionメソッドで先ほど定義したUIAlertControllerに選択ボタンごとの機能を追加できます。

 

 

alertController.dismissのメソッドはポップアップを閉じる機能を持ちます。もともとdismissという英語に「却下する」という意味があります。

 

UIImagePickerController

UIImagePickerControllerメソッドを使うと、カメラ、写真アルバム、フォトライブラリから画像を取得することができます。

 

 

今回はフォトライブラリから画像を取得したいので.photoLibraryを使います。

 

勉強するのに使ってる参考書

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
SNS等でのシェアが頂ければ幸いです!

プロフィール

@KATUO

現在都内私立大学に通う大学4年生。大学では電気電子工学を専攻。大学2年の夏頃に、プログラマーの長期インターン募集の広告が目に止まり、独学でプログラミングの学習をスタート。この時期からプログラミングにどハマりし、現在までに「AIスタートアップ」「Webマーケティング会社」でエンジニアとしての業務に没頭してきた。

スポンサードリンク

大学生必見就活イベント