KATUBLO
2019年04月16日

Cookie(クッキー)とは?初心者エンジニアが解説

こんにちは。KATUOです。今回は「Cookie」について、簡単に解説していこうと思います。

 

Cookie(クッキー)とは?意味は?

一度でもwebサイトを訪れた人に対して付与されるセーブデータのようなものです。クッキーには前回記入したものなどのデータが含まれています。入力フォームなど何か入力しようとした時にサジェストが出てきますよね?この現象はクッキーに入力フォームに関する情報が含まれていたことから起こる現象です。このようにクッキーはユーザーが入力した情報を保存してくれます。

 

Cookie(クッキー)を送る仕組み

Cookieはサーバーから送られてきます。ある人がとあるサイトに始めてアクセスしたときにこのCookieが発行され、サイトにアクセスしたクライアントの元に送られます。クライアント側ではブラウザでこのCookieを一定期間保存します。

 

laravelCookie(クッキー)を実装してみよう

クッキーをもっと身近に感じるためにも、ちょっとここらでクッキーを実装してみましょう。

 

 

以下の方のブログの記事を参考にLaravelCookieを作るコードを掲載しました。ではざっくりとこのコードについて解説していきましょう。

 

ブラウザのクッキーを取得する

 

の部分でブラウザのクッキーを取得し$valueに代入します。

 

クッキーを生成する

 

の部分でクッキーを生成します。第二引数の$valueがクッキーで保有する値のうちの1つであり、第三引数はクッキーの保有時間です。

 

ざっと簡単な説明になってしまいましたが、クッキーについてざっとですが理解することができました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
SNS等でのシェアが頂ければ幸いです。

関連記事

プロフィール

@KATUO

現在都内私立大学に通う大学4年生。大学では電気電子工学を専攻。大学2年の夏頃に、プログラマーの長期インターン募集の広告が目に止まり、独学でプログラミングの学習をスタート。この時期からプログラミングにどハマりし、現在までに「AIスタートアップ」「Webマーケティング会社」でエンジニアとしての業務に没頭してきた。

過去の投稿