KATUBLO

PROFILE

プロフィール

@KATUO

法政大学理工学部電気電子工学科 現在3年生
趣味はプログラミング、ランニング、釣り、カフェ巡り。まだまだ初心者ですが, プログラミング系の記事を中心に書いていきます。

TWITTER

ツイッター

RELATED ARTICLE

関連記事

投稿日:2018年10月28日

【電気電子工学】定格電圧、定格電流ってなに?

今回は

「定格電圧、定格電流の定格」

について書いて行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定格

っていう用語、電気系の勉強をしていれば絶対出てくる言葉ですよね。

 

 

wikipediaで調べてみると

 

定格(ていかく、英語: rating)とは、機器や装置、部品などについて、指定された条件における仕様、性能、使用限度などのこと。製造者が、その機器の仕様や、適正な使用方法を示した数字

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際の市販の延長コンセントを例に使って出すと、

 

「15A-125V」とか書かれている延長コンセントがあったら、

 

 

 

流しても安全な電流の上限が15A

掛けても安全な電圧の上限が125V

 

 

という表記になっている。これを定格という用語を使って表現すると

 

 

定格電流15A

定格電圧125V

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、定格という用語は

「機器を安全に扱うことができる電流値、電圧値の最大値を指す。」

ということがわかる。

 

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。
SNS等でのシェアが頂ければ幸いです。