投稿日:2018年10月20日

【PHP】スコープ定義演算子とは?

やること

phpのスコープ関数の使い方・概念の解説

 

 

定義

スコープ定義演算子 (またの名を Paamayim Nekudotayim)、 平たく言うと「ダブルコロン」は、トークンのひとつです。 static,定数, およびオーバーライドされたクラスのプロパティやメソッドにアクセスすることができます。

 

↑PHPマニュアルから引用

 

 

 

定義を整理すると、スコープ定義演算子のトークンは、static , 定数 , オーバーライドされたクラスのプロパティ, メゾッドにアクセスが可能ということである。

 

 

 

 

 

サンプルを実装

 

 

 

クラスをインスタンス化しなくても、クラス内のプロパティを扱うことができている。

 

 

 

 

次にMyClassを継承したClass内で親のプロパティ自身のプロパティにアクセスし、Class外から継承Classにアクセスしてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親要素のプロパティにアクセスする時はparent::

 

自身のプロパティにアクセスする時はself::

 

でアクセスすることが可能。

 

感想・気づき

メリットを考えると、いちいちインスタンスを生成せずにクラスを扱えることなのだろうか?確かにコード量は減るのは間違いないけど。

 

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。
SNS等でのシェアが頂ければ幸いです。